company

墓石
line
工事手順 墓所の構成
レーザー加工 出張文字彫刻
全優石ニューデザインお墓写真コンテスト 石屋の参考資料 お墓マインドチェック

全優石発行「お墓と安全のしおり」より
皆さんがお店で見るお墓は完成品です。
そのお墓が、どんな工程で作られているのかをご案内します。
1. 原石
2. 切断(大割・中割・小割)





原石は切断して、はじめて使える石かどうかわかります。切断した時に、素人目にはわからないような微細な傷や石目ムラが出てきても、その石はお墓としては使えません。実際にお墓用として使えるのは、原石の3割程度なのです。

原石は、加工しやすいように大割・中割・小割と、3段階の工程で切断していきます。
3. 加工
お客様とご相談のうえで決定した大きさや形にあわせて、石を加工していきます。
4. 研磨(荒磨・中磨・本磨)
石の表面を磨きます。荒磨・中磨・本磨と3段階の工程を、8種類ほどの砥石を使って、ツルツルに磨いていきます。
5. 彫刻
墓石に刻む文字や模様を彫ります。
6. 施工(建て込み)
できあがったお墓を墓地に運び、正しく設置します。
line
溝口 HOME